フラワーデザインスクールエフデコラシオンHP

フラワーデザインスクール エフデコラシオンのブログ

生徒さんのブログ



友人のブログ




無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年9月

2016.09.23

星ヶ丘 キュイソン(Cuisson)

星ヶ丘5番口より徒歩数分にある薪料理のお店キュイソンに池下教室のレッスンの後に生徒さんたちと行ってきました。

写真は撮り忘れましたが、お店はマンション1階にあり、入口には薪が並べられていて燻製の良い香りが
香りからして美味しそうな予感

お店のセレクトは生徒さんが、薪料理を出してくれる気になっているお店があるんですよね・・・とのお話から決定しました。

Dsc_1657
こちらは店内です。
カウンター席もあります。

Dsc_1660
まずはスパークリングで乾杯です

マキコレワインがメニューにありました。
マキコレワインとは通称で、金井麻紀子さんが厳選して販売しているワインだから、「マコ・コレクションワイン」からのようです。
と簡単に書きましたが、金井さんは日本人初のディプロムの資格を持つ方でワイン業界では有名ですよね。
以前、試飲会かワイン会かレストランだったか・・・どこかでマキコレワインというのを拝見して、私でも知っていますからね
今回は全てマキコレの中のワインをいただきましたよ。

薪料理は事前予約でお肉や海老を注文していますので、他のアラカルトメニューをいくつかいただきました。

Dsc_1661
こちらはサラダの盛り合わせです。
キャロットラペ、レンズ豆のサラダ、ラタトゥイユなど単品でも注文できるのですが、いくつかの単品が1皿になっています。

Dsc_1662
サンマのコンフィ
盛り付けが素敵ですね。

Dsc_1663
薪料理の1つ目、オマールエビです。
燻製の良い香りがします。

Dsc_1664
2つ目が鶏肉です。
香りが良くて、お塩でいただいても美味しいです。

Dsc_1665
こちらは豚肉を薪で焼いています。

Dsc_1666
赤ワインもマキコレワインの中から

Dsc_1667
水ナスと生ハムのサラダです。
水ナスがみずみずしくて美味しいです。

Dsc_1668
ブルーチーズのオムレツ
ワインに合います

Dsc_1669
タコとじゃがいものジェノバ風サラダ
こちらもワインが進みますね

デザートは生徒さんが召し上がっていましたが、私はワインを
デザートもいくつかあって充実しています。

薪料理はディナーのみのようです。
薪以外の他のメニューは盛り付けも素敵でしたよ。

ランチもやっているようですので、ランチにも行ってみたいですね。

ごちそうさまでした。

キュイソン(Cuisson)
名古屋市千種区星が丘元町15-27 トーカンマンション星ヶ丘
TEL:052-734-4883
営業時間:11:30~15:00(LO14:00) 18:00~22:00(LO21:30)
定休日:月曜日

2016.09.18

KITTE名古屋 La maison JOUVAUD(ラ・メゾン・ジュヴォー)の生ロカイユ

JPタワーに6月17日オープンしたKITTE名古屋1階のラ・メゾン・ジュヴォーの生ロカイユを購入のお客さんが連日、焼き上り時間に並んでいますね。

その行列を見て、並ぶのが好きではない私が購入できるのは当分、先だと思っていましたが、先日並ばずに購入できました
Dsc_1680

イタリアンのお店CONNESSO(コネッサ)に行った時はものすごい長蛇の列でしたが、その後日、東天紅でランチした際に伺った時にはすぐに買えました。
オープンから3ヶ月ほど経っていますから、それで買えたのか、たまたま空いていたのかよくわかりませんが

コネッサに行った帰りには、生ではなく普通のロカイユを4種類購入しました。
カフェ、バニラ、ショコラ、ココナッツの4種類です。
写真は撮りましたが、硬くて断面が綺麗に出ず・・・
ヘーゼルナッツの香ばしさが良く美味しかったので、生じゃなくても良いかな~と思いつつ、あんなに並んでいる生ロカイユを絶対食べてみたいと・・・
そうしたら思っていたより早く購入できました。

Dsc_1696
こちらが生ロカイユ
生はやはり軟らかいですって当たり前か(笑)。
ヘーゼルナッツがいっぱい入っています。
この日は確かカフェしか購入できなく、明日は○○と黒板に書いてありましたので、日によって違うのだと思います。

ちなみにロカイユとは貝殻や小石などを意味し、曲線の装飾がロココ様式のもとになったもので、ロココはフラワーアレンジメントでも出てきます。

ところで生ロカイユと普通のロカイユとの違いですが、硬さは好みの問題でしょうか・・・どちらもそれぞれ美味しいですよ。
でもご自分の下で確かめてみるのが一番ですね

ロカイユだけではなく、マカロンや色とりどりのケーキも美味しそうでした。
次回は併設のカフェでいただいてみたいです。

また広尾店にも行ってみたいですね

ラ・メゾン・ジュヴォー KITTE名古屋店
名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー1階
TEL:052-433-2178
営業時間:7:30~21:00

2016.09.05

Bakery&Table 箱根 

箱根神社に行きたくて、久々に箱根に行ってきました。
箱根神社のブログはもう1つのブログに更新しますので、よろしければご覧ください。(コチラ

せっかく箱根に来たのですから、ヒルナンデスなどのテレビでよく放映されていて気になっていたベーカリー&テーブル箱根に行ってきました

Dsc_1583

Dsc_1584
1階がベーカリー、2階がカフェ、3階がレストランとなっています。

せっかく来たのでパンを買うだけではなく、3階のレストランでランチをしました。

並ばず案内はされましたが、カウンター席は満席でテーブル席になりました

Dsc_1582
お客さんが帰られてから撮りましたが、レストランから芦ノ湖が一望できます。
カウンター席から撮れば、もっと綺麗な芦ノ湖の景色が撮れたと思います

Dsc_1573
オープンキッチンで調理されています。

サンドイッチのメニューがいくつかあったのですが、スープ付きのプレミアムのものにしました。

Dsc_1575_2
カボチャのスープです。

Dsc_1578_2
こちらは「彩」
オマール海老、甘鯛、サーモンとキャビアをそれぞれオープンサンドイッチにしたものです。
写真では全くパンが見えませんが、3種類のパンの上に具材が乗っています。
彩というネーミングらしく食べるのがもったいないぐらい彩りが綺麗ですね
タルタルソースとカレー風味のアメリケーヌソースはお好みでつけていただきます。

Dsc_1579
こちらは「極」
国産牛のサーロインステーキをサンドイッチにしたものです。
横からの写真なので、野菜ばかりで肝心のサンドイッチがあまり写っておりませんが
ステーキは分厚くて、サンドイッチというよりがっつりお肉をいただいた感じです。
こちらもソースがあって、マデラソースかわさびマヨネーズにつけていただきます。

どちらもかなりボリュームがあり、お腹いっぱいになりました
今度は他のメニューもいただいてみたいです。

1階のベーカリーでパンを買って帰りたかったのですが、待っていたお客さんがたくさんいたので諦めました

ごちそうさまでした。

Bakery&Table 箱根
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根字御殿9-1
TEL:0460‐85—1530
営業時間:1階ベーカリー10:00~17:00 2階カフェ8:30~17:00(LO16:30) 3階レストラン11:00~18:00(LO17:00)
定休日:なし

« 2016年8月 | トップページ | 2017年1月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー