フラワーデザインスクールエフデコラシオンHP

フラワーデザインスクール エフデコラシオンのブログ

生徒さんのブログ



友人のブログ




無料ブログはココログ

« 一宮市にある咲花(さっか) | トップページ | 飛騨牛 かわい 岐阜 »

2013.02.26

本山のイタリアン PiattoStagionale かわ村

先日の本山教室のレッスンの後に(レッスンの風景はもう1つのブログに掲載しています。コチラ)久々にイタリアンが食べたいと思い、かわ村に行ってきました。

こちらのお店は数年前に生徒さんと作品展の打ち上げランチで使わせていただきました。
今回は夜にお邪魔しました。

本山教室のレッスンの場所は本山駅から南になりますが、かわ村はその反対で駅より北側に位置しています。
なので今回は教室から駅に向かい猫洞通を歩いたので、駅から行くよりちょっと歩きました。上りではなく下りだったから楽だったけれど・・・

猫洞通沿いの何の飲食店?と思うようなお洒落な美容院を過ぎ、小林医院を右に曲がって少し進んだところにお店があります。

Img_3622
こちらは厨房とカウンターです。
以前は個室にしましたが、今回はカウンター席です。

Img_3623
夜のメニューはこちらのみ、8,800円です。
メインは魚かお肉のどちらかを選びます。

Img_3624
グラスワイン3品で○○円というのにしました。
細かい料金は忘れましたが、2千いくらかだったと思います

最初はスプマンテからいただきました。
いつも大体、ボトルと一緒に写真を撮らせていただくのですが、シェフお一人で調理とサービスをされていたので、さすがに言えず・・・
銘柄とか全くわかりません
この後、白と赤もいただきました

Img_3626
こちらは前菜です。
牡蠣や鮃などの魚介を様々な食材と合わせて、味付けもとても工夫されています。
それぞれを食べるたびに、味や食感の違いが感じられます。
カルパッチョなようなお刺身のような・・・

Img_3628
空豆と白子のスフォルマートです。
上の黄色はからすみです。
茶碗蒸しのような一品です。
からすみの塩味が空豆と白子に効いています。

Img_3631
鱸と蓮根のパベッティーネ。
パスタですね。
挽肉みたいに見えるのが蓮根で、雲丹と蓮根?って思いましたが、穂紫蘇といい、蓮根の歯ごたえといい、全体的にハーモニーを奏でています。
甘酢のソースもいいですし、言葉にできない美味しさです

Img_3634
こちらは車海老と甘海老と筍のおこわです。
イタリアンだとリゾットですが、おこわというところが、かわ村さんらしいですね。
奥の薄緑色の四角い豆腐みたいなのは、大葉と山葵のゼリーで、おこわの上にのせて食べます。
のせ過ぎると山葵が鼻にきます
このまま食べても出汁がしみていて十分美味しいのですが、ゼリーをのせるとより和っぽくなり、また味が変化します。
先程のパスタと同様、言葉では簡単に言えない美味しさです。

Img_3637
お口直しのシャーベットです。

メインはお肉かお魚を選びます。
お肉にしました。
Img_3640
飛騨牛ほほ肉のマディラ酒煮込み。
ポルチーニ茸のソースに大根の煮込みとわけぎが添えられています。
イタリアンでわけぎとは面白いですね

最後はデザートです。
Img_3641
きなことチーズのプディーノとビンデットジェラートです。
黄色のソースは金柑です。

2回目ですが、やっぱり美味しいですね。
落ち着けますしね。
和のようなイタリアンだから、私の母親は凄く好きだと思います

ごちそうさまでした。

PiattoStagionale かわ村
〒464-0032 名古屋市千種区猫洞通4-34 ベルグレイKI
TEL:052-781-8222
営業時間:11:00~14:00(LO14:00) 18:00~21:00(LO21:00)
定休日:水曜日

« 一宮市にある咲花(さっか) | トップページ | 飛騨牛 かわい 岐阜 »

イタリアン」カテゴリの記事

愛知:名古屋市」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本山のイタリアン PiattoStagionale かわ村:

« 一宮市にある咲花(さっか) | トップページ | 飛騨牛 かわい 岐阜 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー