フラワーデザインスクールエフデコラシオンHP

フラワーデザインスクール エフデコラシオンのブログ

生徒さんのブログ



友人のブログ




無料ブログはココログ

« カカオ サンパカ(CACAO SAMPAKA) | トップページ | 葵プリン »

2012.04.25

レストラン アルシミスト 白金高輪

5月中旬に発売されるベストフラワーアレンジメントの撮影で東京に行っていました。(撮影の記事はコチラ
せっかくの東京なので、いくつかのお店で食事をしました。
その一つがフレンチのお店です。

白金高輪駅から徒歩数分のところにあるレストラン アルシミストです。

レストラン入り口のドアが紫で(写真は撮っていません)お店に入ると椅子も紫です。
Img_2895
紫とシルバーの組み合わせが素敵すぎる
飲食店で紫を使うのは珍しいと思うのですが、シェフのお好きな色とのこと。
私はこの紫を使うところがフランスっぽいと思い、こちらのレストランに行きたいと思いました。
お料理にも紫が使われているんですよ。それは後程出てきます

ちょうどネイルの色を薄い紫にしていて・・・、つけたことのない色でお願いしただけでたまたまですが、一緒の色に勝手にテンションが上がります

コースは7500円のみです。
メニューが面白い素材だけ記載してあるメニューなのです。
Img_2906
どんな料理なのかワクワク感が増しますね。

Img_2899
シャンパーニュから

Img_2900
1品目はパパイヤ フォアグラ
フォアグラがクリームブリュレになっています。
パパイヤの甘さとフォアグラの表面のキャラメルの甘さがフォアグラにあっていて美味しいです

Img_2901
パンとバター。
パンも美味しい。

そして先程少し触れた紫ですが、
Img_2902
バターが紫なんです。
初めて見た、何これ?と思ったら、紫芋のパウダーがかかっているのだそうです。
ここまで紫にこだわるシェフの徹底ぶりが好き。
リーフのお皿もいいですね

Img_2903_2
続いてレンズ豆 フォアグラ。
冷凍したフォアグラに
Img_2905
温かいレンズ豆のソースがかかります。
レンズ豆の味がよく出ていてこちらだけでも美味しいのですが、フォアグラを混ぜるとまた味が変わって美味しいです。

Img_2908
アスパラガス ホタルイカ ミント
ミントがアクセントになっていて、イカ墨の味もしますが、そんなに強くないです。
あっさりしたお味です。

Img_2912
白ワイン

Img_2916
人参 ラングスティーヌ
ラングスティーヌとは赤座海老のことです。
ソースはマンゴー?人参?忘れました
爽やかな味で素材が活きています。

Img_2919
春キャベツ ハタ
ハタがとても美味しいです。

Img_2920
ハタをいただくのにワインがなくなったので、また白ワインを
次のお肉は白ワインでも大丈夫とのことでセレクトしました。

女性スタッフと隣のお客さんが写ってしまいました
実は今回、写真を撮るのに、ものすごい苦労をしています

Img_2922
クレソン 玉葱 バベット
バベットとはハラミのことで、フランスのビストロでは定番料理のようです。

白ワインでも大丈夫です、と伺い・・・半信半疑でいたのですが
このお肉なら合う
ソースが濃厚ならやっぱり赤がいいと思いますけどね。

玉葱が皮ごとローストしてあり、甘みがあります。美味しい
こちらにも紫芋のチップが添えられています。

Img_2923
北海道さくらのチーズ 殻付きヘーゼルナッツ
チーズが大好きなのでチーズがついているのは嬉しい

Img_2925
ワインがなくなってしまい・・・チーズとワインが大好きなのでやっぱりワインをいただきました
これから新幹線で帰るというのに

Img_2926
デセールはレモン ローズヒップ
酸味があって美味しいです。

ワイングラスを倒した状態で出てきたのは初めて
うちのお花のレッスンでガラス花器を倒して使用するカリキュラムをやりますが、花が挿せるように四角のガラスを使うんですよね。
ワイングラスでもできると思うので、ちょっと花材など考えてみよう~っと

Img_2929
セロリ カライブ パイナップル
カライブとはフランス語でカリブ地域のこと。
カリブ地域産のカカオを使ったフォンダンショコラです。
手前のグリーンはセロリのソース、セロリそのままの味です。
全く甘くなく苦みがあって、ショコラとセロリの組み合わせは初めてです。
大人なデザート。ワインにも合わせられそう

Img_2931
最後はコーヒーとお菓子です。
Img_2932
こちらのお菓子のお皿もリーフです。

フランスの話をシェフから色々伺いたかったのですが、新幹線の時間が迫っていて最後の方は気忙しくなってしまいました。
品川駅が近いので便利です。

料理一つ一つが丁寧に提供されていて、素材が活かされているお料理が多いと思いました。
一品が少なめなので、品数が多くても食べられます。
私は薄味が好みなので、全て美味しくいただきました
全体的に味付けは薄めなので、男の人で味の濃い料理が好きな人には向かないかもしれません。

お店が名古屋にあったら何回も伺うのにな~
ごちそうさまでした。

レストランアルシミスト
東京都港区白金1-25-26 フィラージュ白金
TEL:03-5422-7358
営業時間:18:00~24:00(21:00 L.O)
定休日:日曜日

« カカオ サンパカ(CACAO SAMPAKA) | トップページ | 葵プリン »

フレンチ」カテゴリの記事

東京:渋谷・恵比寿・白金」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レストラン アルシミスト 白金高輪:

« カカオ サンパカ(CACAO SAMPAKA) | トップページ | 葵プリン »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー