フラワーデザインスクールエフデコラシオンHP

フラワーデザインスクール エフデコラシオンのブログ

生徒さんのブログ



友人のブログ




無料ブログはココログ

« 紫野和久傳 ミッドランドスクエア店 むしやしない | トップページ | ビストロブランジュリー ブリアン 京都北山 »

2012.01.25

レフェルヴェソンス~その2~ 西麻布

先日のレフェルヴェソンスの続きです。(前半の記事はコチラ

お魚料理です。
Img_2212
ノルマンディーの記憶~鮃の低速調理とモンサンミシェルのムール貝のピュレ、落花生オイルのエミュルション、シャントレルとユリネ、ノコギリソウ
鮃は低温で焼くことで、焼き過ぎずちょうどいい火入れになるのでしょうね。
生に近い食感です。

Img_2214
白ワイン

Img_2215
Vice versa~逆もまた真なり フォワグラのナチュラルと梨、薔薇の花びらのジャムとパンプルネル、ピンクペパー
私はフォワグラに甘いもので合わせる料理が好きなので、こちらは大好きです。
甘いものと言っても甘みを抑えた梨と薔薇のジャムで甘過ぎることはないです。
ピンクペパーがアクセントのなって違う味になります。

Img_2218
右と左で~金宣烏龍茶
メニューを見た時から右と左で?と思っていましたが、いただくとわかります。
味は烏龍茶ですが、温かいのと冷たいのが口に入ってきます。
写真で見ても層になっていませんよね。いただかないとわからないです。
不思議 

前半の記事(コチラ)からお気づきの方もいらっしゃると思いますが、店内の照明が計算されているので、幻想的な空間になっています。
明るいところと暗いところがあるからか、写真は腕が悪くても綺麗に撮れます
ただ手元は暗いため、お料理はテーブルの真ん中で撮らないと暗くなってしまい料理が映えません。

Img_2220
フランス・ブレス産仔鳩のロティとそのジュ、白人参のピュレと白インゲン、アジャン産プルーんのアセゾヌマン、コリアンダーの葉と野生の胡椒
メニューは細かく記載されているので、わかりやすいですよね。

Img_2219
お肉のナイフは選べます。

Img_2221
赤ワイン

次はチーズか時季のお野菜か選べるのですが、Img_2223
もちろんチーズで。

Img_2224
蝶のさがしもの~ショコラノワールとカルダモン香る紅玉、発酵乳のアイスクリーム、ジャックローズのジュレとあちらこちらのお花たち
紅玉に光が当たって月の影が・・・
こんな計算されたデザートは初めて。

Img_2225
中を割ると出てきたのが、紅玉、ジュレ、お花です。
ネーミングも可愛いし、女の人は好きだと思います。
このデザインは実際のお花のデザインにも使えますね。全く同じは無理だけれど。

Img_2226
お茶はハーブティにしました。

Img_2227
軽快なモンブラン

Img_2228
プチフールも可愛い。
お皿は泡の模様ですね

夜に伺ったということもありますが、店内の雰囲気がとても良いです。
味も斬新かつ繊細で、私は好きです。
名古屋にあれば頻繁に行くと思います。

ごちそうさまでした。

レフェルヴェソンス
東京都港区西麻布2-26-4
TEL:03-5766-9500
営業時間:Lunch 12:00-14:00 Dinner 18:00-21:00
定休日:月曜日
   

« 紫野和久傳 ミッドランドスクエア店 むしやしない | トップページ | ビストロブランジュリー ブリアン 京都北山 »

フレンチ」カテゴリの記事

東京:原宿・表参道・青山」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レフェルヴェソンス~その2~ 西麻布:

« 紫野和久傳 ミッドランドスクエア店 むしやしない | トップページ | ビストロブランジュリー ブリアン 京都北山 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー