フラワーデザインスクールエフデコラシオンHP

フラワーデザインスクール エフデコラシオンのブログ

生徒さんのブログ



友人のブログ




無料ブログはココログ

« エノテカ・ピンキオーリ名古屋店でのウエディング① | トップページ | 名古屋マリオットアソシアホテルにて »

2009.10.21

エノテカ・ピンキオーリ名古屋店でのウエディング②

今回は料理のことを書きます。

スピーチや乾杯の後、料理長やソムリエから料理とワインの説明がありました。

料理の1品目は、カダイフを纏わせた地鶏卵のフリット マレンマ風のアクア・コッタに浮かべて
Img_2037_2カダイフとは、細い春雨のようなトルコ麺だそうです。ワンタンの皮でも代用できるようです。
カリカリとした食感で、下の面がコンソメスープに浸っていますが、カリカリした食感が楽しめました。

2品目は、穴子のフリット トマトとバジルのチャツネ キュウリのサラダ添え
Img_2041 トマトとバジルのチャツネが穴子と合っていて上品な一品。

魚介のソースとブロッコリーのクレーマで和えたタリオリーニ
Img_2043ブロッコリーのソースが麺とよくからんで美味しいです。

仔羊背肉のロースト レモングラス風味のセモリーノ エシャロットのアグロドルチェ添え
Img_2046仔羊だから当たり前ですが、臭みもなく柔らかいです。
エシャロットのアグロドルチェは程よい甘みと酸味が感じられお肉に合っています。

パンが3種。
Img_2038 フォカッチャ。
Img_2044_2 どれも美味しいです。

お二人が選んだ本日のデザート
Img_2050 3種類あり、私が戴いたデザート。
大人の味わいです。

Img_2048
Img_2049 巨峰を使ったデザート。

コーヒーと小菓子
Img_2053 

最後まで美味しく戴きました

最近、出席する結婚式は私の年齢も年齢なのでグルメな結婚式ばかりです。
料理重視の結婚式は至福な時を過ごせます

エノテカ・ピンキオーリ名古屋店では今後、ウエディングもやられるようです。

本格的なウエディングは今回が初めてとのことで、会場装飾をやらせて頂き、大変貴重な経験ができましたことに感謝いたします。

プロデュース会社はRウエディングスというレストランウエディングなどプロデュースをされている会社です。

« エノテカ・ピンキオーリ名古屋店でのウエディング① | トップページ | 名古屋マリオットアソシアホテルにて »

ウエディング」カテゴリの記事

ミッドランドスクエア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エノテカ・ピンキオーリ名古屋店でのウエディング②:

« エノテカ・ピンキオーリ名古屋店でのウエディング① | トップページ | 名古屋マリオットアソシアホテルにて »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー