フラワーデザインスクールエフデコラシオンHP

フラワーデザインスクール エフデコラシオンのブログ

無料ブログはココログ

ショコラ

2017.01.28

ブボ バルセロナ 2017アムール・デュ・ショコラにて

ジェイアール名古屋タカシマヤで1月20日(金)から開催されているアムール・デュ・ショコラに行ってきました。

日本一の売り上げですし、相変わらず凄いお客さんでしたwobbly

色々なショコラを見たかったのですが、本当に凄い人dashなので、どうしても食べたかったショコラだけを購入してきましたcatface

食べてみたかったのは今回、初登場のブボ バルセロナ
2005年にオープンしたスペインのパティスリーです。
昨年から東京にオープンすると知り、ずっと楽しみにしていましたnote
ショップが表参道に2月4日(土)オープンするようです。

Img_5787
こちらはマカデミアナッツにチョコがコーティングされたものと、チョコクランチです。
それぞれ4種類ぐらいありましたが、写真のものを購入しました。
色使いが外人の感性だな~と思います。

Img_5785
こちらはボンボンショコラです。
パッケージが独特の形で、面白いですよねsign01

Img_5788
ボンボンセレクシオン6個入りです。

Img_5793
Img_5794
中身はシンプルですが、濃厚な中にミルクの甘さや柔らかさがあって味わい深いです。
トマトゼリーのショコラがあってこちらの赤い線がトマトかと予想しましたが、トマトっぽくはないので、他のショコラかもしれませんcoldsweats01

Img_5806
Img_5807
こちらはバジルだと思います。
少し、スパイスのようなレモンのような味はしましたが・・・coldsweats01

ビターの濃厚さだけではなく、マイルドな味わいやフレーバーの風味など色々な味がして深みがあります。
バルセロナだから勝手にパンチがあると思っていましたが、どちらかと言うと優しいお味です。
私は濃厚すぎるショコラはちょっと苦手なので、美味しく感じました。

今回初なのは、ブボ以外にもいくつもあって、以前、東京のショップに行ったイルサンジェーのショコラも出店しています。
イルサンジェーの私の記事はコチラです。ご覧いただけましたら幸いです。

他のショコラも食べてみたいので、期間中にまた行きたいのですが・・・凄い人ですよね(^-^;
アムール・デュ・ショコラは2月14日まで開催しています。

2015.01.25

パリ発チョコレートの祭典 サロン・デュ・ショコラ2015

今年も早いもので一ヶ月が終わろうとしておりますね。
挨拶が遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。

毎年伊勢丹で開催されるサロン・デュ・ショコラに行ってきました。
今年の会場は伊勢丹の催事場ではなく、新宿NSビル地階イベントホールです。

Dsc_0651

2015年のテーマは、ショコラ、パトリモワンヌ ユニヴェルセル(Chocolat, Patrimoine Universel)~未来へのオマージュ~。

Dsc_0654
ショコラで作ったオブジェや

Dsc_0658
ショコラを使ったファッションが飾られています。

Dsc_0659
アップすると、ショコラを繋いでいます。
お花だったら、この透け感を出すことができるけれど、ショコラは壊れそうで大変だろうなぁ~catface

私は土日ではなく平日に行きましたが、すごいお客さんなんですcoldsweats02

Dsc_0656

Dsc_0657
右も左も人、人、人・・・wobbly

パティスリー・サダハル・アオキ・パリやパティシエ エス コヤマは行列になっていました。

ベルナシオンなど、すでに売り切れの商品もいくつかありました。

並んで買うほどの時間があまりなかったということもあり・・・購入できずcoldsweats01
28日(水)~名古屋栄三越で開催されるので、名古屋で購入しようかなhappy01

サロン・デュ・ショコラ日本公式サイトはコチラ

2014.04.07

大須にある洋食屋さん すゞ家にて ショコラクラブの打ち上げ

私が受講しているショコラ講座の打ち上げが、名古屋では有名な大須の洋食屋さん、すゞ家でありました。

いつも講座は2階のテーブル席で行われていますが、打ち上げはお座敷でhappy01

Dsc_0098_2
ベトナムのワインだそうです。
初めて飲みました。
日本のワインのように軽くて飲みやすいです。

Dsc_0099
とり貝と白アスパラ。
ソースは明太子が混ざっています。

Dsc_0100
白ワインwine

Dsc_0101
見た目は普通のオムレツですが、中には先生がフランスで購入したチーズが入っていますhappy01

Dsc_0102
こちらもベトナムのワインです。
赤は・・・coldsweats02

Dsc_0103
こちらはスペインだったかな~coldsweats01
先程のベトナムワインに比べると全然違う~note

Dsc_0104
牡蠣と帆立をソテーしたもの。
牡蠣は大きくてプリプリでした。
美味し過ぎる~shine

Dsc_0105
こちらはタンとほほ肉のシチューです。
以前もいただいたことがあるけれど、すごく美味しいですnote

Dsc_0107

Dsc_0108
貴腐ワインwine

Dsc_0106
講座でもいただいたショコラで、ジル・クレスノとレミ・アンリのものです。

以前はミッドランドスクエアのリルで打ち上げが行われていました。
優雅な雰囲気でそれも良かったのですが、洋食屋さんのお座敷での打ち上げも良かったですよ。

ごちそうさまでしたhappy01

すゞ家 大須赤門店
名古屋市中区大須3-11-17
TEL:052-241-3752
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
定休日:木曜日、第3水曜日

2014.02.12

パトリック・ロジェのショコラ

もうすぐバレンタインですね。
海外では男性が女性にお花を贈るようですねshine

日本ではお花を贈るのは照れがあるようで、恥ずかしいと聞いたことがあります。
確かに、私が男性だったら贈るのは恥ずかしいかもね・・・とも思いますcoldsweats01
でもパリのように男性がお花を贈るのが普通になったらいいなnoteとお花の仕事を始めた10年ぐらい前からずっと思っていて、レッスンでは可愛いだけのアレンジメントばかりではなく、かっこいい感じのアレンジメントもやるんですよwink

話が逸れましたが、前回に続き、ショコラのお話です。

ショコラの先生が、数年前からパリでもっとも勢いのあるショコラティエはパトリック・ロジェということで、講座では毎年取り上げられます。
サロン・デュ・ショコラでもよく取り上げられていますので、ご存知の方も多いことでしょう。

その前に講座でいただいたジャック・ジュナンのキャラメルから
Dsc_0000011
こちらはマンゴ-の味です。
キャラメルの味だけではなくマンゴ―の香りや味がしっかりします。
ちなみにこちらのキャラメル、1粒1.2ユーロぐらいだそうです。

さて、講座でいただいたパトリック・ロジェのショコラです。
Dsc_000001
左上のは違いますが、その他はパトリック・ロジェのショコラです。
手前の丸いのが、アマンド、その隣の白いキューブがアンスタン アマンドです。

まずはアマンドの詳細。
稀少なフランス産アーモンドを収穫後ローストし、キャラメリゼしたものをショコラで覆いココアパウダーをまぶしたもの。
ひと口で食べてしまうのはもったいないけれど、ふた口ですぐ食べ終わってしまいますcoldsweats01

アンスタン アマンドはアマンドの進化したもの。
新作で、今年の伊勢丹で行われたサロン・デュ・ショコラでは16個入り14000円ぐらい、1粒900円ぐらいにもかかわらず、完売したとのことです。

私たちがいただいたアンスタン アマンドはショコラクラブ会員限定の今回の講座に合わせて作られた出来立てのショコラですheart01

あまりに美味しく買って帰りました。
Img_4802
他のショコラは講座に出なかったショコラです。
左上はドゥスールです。
シチリア産ピスタチオとプロヴァンス産アーモンドのマリアージュで、私が好きなお味。
右上はアレゴリィ、右下がアンスタンでロジェの代表作アーモンドとヘーゼルナッツのプラリネです。

アンスタン アマンドの中は
Img_4806_2
アーモンドが入っています。
周りのプラリネが美味しい。

パトリック・ロジェはご自身の工場でプラリネを作ると聞いたことがあります。
プラリネ好きな私にはnote

現在はパリに6店舗、ベルギーに1店舗ありますが、パトリック・ロジェのHPからも購入できますよ(コチラ

2014.02.11

アラン・デュカスのショコラ 

11月になると始まる講座、ショコラ講座に通っています。

昨年までは中日文化センターだったのですが、(以前の記事コチラ)今年は大須にある老舗洋食屋さん、すず家で行われています。

私事ですが、この日はブライダルの仕事があり、八勝館までブーケを届けて、すず家でのショコラ講座へ、その後、ミッドランドスクエアのレストランで会場のテーブル装飾を制作しに・・・とショコラをゆっくり味わうという雰囲気でもなかったのですがhappy01

1回目はアラン・デュカスのショコラやラ・メゾン・ショコラのエクレアをいただきました。
講座内でいただいたアラン・デュカスのショコラは今回は省略です。今回の講座ではレストランで提供されるショコラで貴重でした。
ラ・メゾンのエクレアも同じく写真なしで・・・ごめんなさいcoldsweats01

Img_4475
こちらは購入しましたhappy01
アラン・デュカスのマンディアン・レ

Img_4476
中を開けると、表?裏?どちらかわかりませんが、シンプルな板チョコといった感じですが
Img_4478
ひっくり返すとこんなにナッツやドライフルーツがふんだんに散りばめられているのですshine

私はナッツやドライフルーツが好きなので、すごく美味しくいただきましたsign01
チョコもミルクチョコでマイルドなお味。

アランデュカスの長年の夢だったカカオ豆の焙煎から作るショコラトリーを昨年3月、バスティーユにオープンしたそうです。
またアラン・デュカスのショコラは日本に輸出する予定がないらしく、今のところパリしか買えない、とのことです。

2014.01.25

ジェイアール名古屋タカシマヤで開催 アムール・デュ・ショコラ

今月22日から始まったジェイアール名古屋タカシマヤのアムール・デュ・ショコラに初日に行ってきました。

いつものことですが、物凄くたくさんの人ですshock
タカシマヤのショコラの催事は売上(だったかな)が日本一みたいですもんね。
たくさんのお客さんがいらっしゃるのも納得ですね。

以前の記事にも書いていますが(今年のはまだ更新していませんがcoldsweats01)、この数年、11月から3月までショコラクラブの講座に出ているため、ショコラはすでに食べているんだよな…そう思いながら出向いてしまうのはショコラの魅力なのでしょうdelicious

ほとんどのブランドを見て回りましたが、今回はボンボンショコラは買わず、大好きなシニフィアン シニフィエのパンとアンリ・ルルーのクイニーアマンを買いました。

Img_4761_2
シニフィアン シニフィエのパン。オリーブとカカオのパンです。
他にクロマメのパンなど買いました。
こちらのお店は期間限定で28日までの販売のようです。
東京に行った時に世田谷本店のお店に行きたいと思いながら、何年も経ってしまいましたcatface

Img_4763
こちらはアンリ・ルルーのクイニーアマンです。
焼き立てを提供されるため、まあまあ行列になっていました。

Img_4766
ショコラ色のはクイニーアマン・オ・キャラメルフレーズ
こちらはタカシマヤ限定のようです。
生地がカリッとしていて美味しいです。
アンリ・ルルーといえばキャラメル、と私は思っているので、キャラメルがとろりと出てくるのかと思っていましたが、そんなにとろりとは出てこないです。

会期中、また行くと思いますhappy01

アムール・デュ・ショコラ
名古屋市中村区名駅1−1−4 ジェイアール名古屋タカシマヤ10階催事場
TEL:052-566-1101
営業時間:10:00~20:00
2月14日(金)まで(HPはコチラ

2013.02.10

バレンタインのショコラ ジャン=ポール・エヴァン 

ジャン=ポール・エヴァンが伊勢丹に入る前に、フランスへお花の研修や旅行で行く度に大量購入をしていましたhappy01
ガイドブックなどに、日本ではまだお店がなくて・・・などと書かれていましたしね。

今では日本で買えるようになって、逆にいつでも買えると思うと買わなくなってしまいましたが、久々にジャン=ポール・エヴァンのショコラを購入しました。
といってもお店ではなく、この数年、毎年11月から受講している中日文化センターのショコラ講座(今年はブログに更新していませんが・・・coldsweats01)で先生からフランス直のものを購入しました。

Img_3662

Img_3664
16個入りです。

今年のバレンタインのテーマは「Jouer avec le feu -火遊び-」だそうですsmile

Img_3669
こちらはエタンセル、火花です。
ココナッツのプラリネとライムのジュレの2層です。
プラリネ好きとしては好きな味ですnote

Img_3670
こちらはフラム、炎です。
オレンジのガナッシュとジンジャー風味のパートダマンドの2層。
パートダマンドとはマジパンのこと。
正直なところ、ジンジャーはよくわかりませんでしたcoldsweats02

久々に食べましたが、やっぱり美味しいですshine

私が一番好きなジャン=ポール・エヴァンのショコラはイチジクをショコラでコーティングされたものです。
日本のお店ではないと言われたし、直近で行ったフランスのお店でもなかったので、発売中止かと思っていたら、ショコラの先生曰く、フランスにはあるそうで・・・wobbly

ジャン=ポール・エヴァンのお店に行きたくなりましたdelicious

2012.05.16

Mary(メリー) チョコレート

GWにヨーロッパに行っていた生徒さんからいただいたお土産、Mary(メリー)のご紹介です。
イギリスに行くと伺っていたので、イギリスのみかと思ったらオランダとベルギーに行かれていたみたいでairplaneいいですね。

ベルギーのお土産です。
Maryというブランドのチョコレート。
Nec_1004

Nec_1005
美味しいですnote

私、ショコラを習っていても全く知らなかったのですが、こちらのMary、ベルギー王室御用達だそうです。

ベルギー王室御用達といえば誰もがご存知のゴディバヴィタメール・・・あとはノイハウスぐらいでしょうか。

もちろん日本のメリーチョコレートとは全く関係ないようです。
日本のメリーチョコレートは海外ではマダム・セツコですもんね。

いただいたことで勉強になりましたshine

2012.04.22

カカオ サンパカ(CACAO SAMPAKA)

スペイン王室御用達のショコラテリア、カカオサンパカ丸の内本店に行ってきました。
丸の内ブリックスクエア1F、エシレ・メゾン デュ ブールの隣です。

レッスンでお出しするお菓子を大量購入しようと思いましたが、賞味期限の短いものが多くweep
ほとんどが自分用になってしまいましたcoldsweats01

いくつか購入した中から、ものすごく美味しいものがありましたshine
春夏限定のクレマカタラナ パルメサノです。
舌をかみそうなネーミングですが・・・happy01

Img_2933
パルメザンチーズのプリンで、トマト、フランボワーズ、ブラックベリー3種類です。

Img_2934
蓋を開けてもあまり違いはわかりませんが、それぞれのコンフィチュールとチョコがかかっています。
真ん中の丸いグリーンはグリーンオリーブです。

Img_2935
スプーンですくってみると中からプリンの部分が・・・でもよくあるプリンというよりは濃厚なチーズケーキをしっとりさせた状態といったところでしょうか。
チョコもコンフィチュールも甘さ抑えめで、見た目より軽い食感です。
ワインでも合うと思いますwine

クレマカタラナ パルメサノはオンラインストアでも購入できますよ。

カカオ サンパカ丸の内本店
東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1F
TEL:03-3283-2238
営業時間:11:00~21:00(日祝は~20:00)

2012.02.09

ミラノの老舗 ジョヴァンニ・ガッリ マロングラッセ&マロンショコラ

先日、松坂屋名古屋店で行われているショコラ プロムナードで購入した1911年創業のミラノの老舗菓子店ジョヴァンニ・ガッリ。

美味しかったのでまた購入しました。
Img_2553

マロングラッセが有名なようですが、チョコレートもとっても美味しかったです。

まずはマロングラッセから。
Img_2542
このようにゴールドの包装で包まれています。

Img_2543
マロングラッセはお酒が一切使われていません。
香りが良くて、しっとりしたマロングラッセです。
硬くはなく、柔らかいです。
ボワシエに比べると表面の光沢はありませんね。

以前、記事にしているボワシエのマロングラッセ(記事はコチラ)やラ・メゾン・デュ・ショコラのマロングラッセ(記事はコチラ)もお酒が使われていません。

Img_2555
こちらはチョコレート。マロン・プレ
Img_2556
手で割ったら綺麗に割れなくて・・・切り口が汚くてすみません。
マロングラッセそのままの状態でチョコレートのコーティングがしてあるのかと思っていましたが、マロングラッセがペースト状になっていて、その上からチョコレートコーティングしてあります。

Img_2545
ラム酒が入ったマロングラッセのチョコレートは、ルミーノです。
Img_2548
マロングラッセにオレンジピールとラム酒を加えチョコレートでくるんであります。
お酒はそれ程きつくないですよ。

私が和洋問わず栗が大好きなので、マロングラッセを食べると幸せな気分になれますhappy01

ジョヴァンニ・ガッリは㈱日欧トレーディング(HPはコチラ)から購入できますよ。

その他のカテゴリー

お土産 | ご挨拶 | その他 | イタリアン | イベント | インドカレー | ウエディング | カフェ 喫茶 | グアム | コンサート | コーヒー | シャンパン | ショコラ | ショコラのお店 | ジャム | スペインバル | スペイン料理 | チカマチラウンジ | チーズ | デパート:ジェイアール名古屋タカシマヤ | デパート:伊勢丹新宿店 | デパート:名古屋栄三越 | デパート:名鉄百貨店 | デパート:大丸東京店 | デパート:松坂屋名古屋店 | デパート:西武池袋本店 | ドライフルーツ | ノリタケの森 | ハウステンボス | ハチミツ | パティスリー | パン | パーティ | ビストロ | フラワー イベント | フラワーアレンジメントレッスン | フラワーデザインスクール エフデコラシオンからのお知らせ | フレッシュフラワー | フレンチ | プリザーブドフラワー | ベトナム料理 | ホテル | ミッドランドスクエア | ラーメン | ワイン | ワイン イベント | ワインショップ | ワインバー | ワイン会 | 三重 | 中国料理 | 中国茶 | 丸ビル | 京都 | 割烹居酒屋 | 取材 | 和菓子 | 和食 | 地中海料理 | 多国籍料理(その他) | 天ぷら | 岐阜:岐阜市 | 岐阜:関市 | 岐阜:高山市 | 愛知:その他 | 愛知:一宮市 | 愛知:名古屋市 | 愛知:稲沢市 | 撮影 | 日本酒 | 書籍 | 東京ミッドタウン | 東京:上野・秋葉原 | 東京:六本木・麻布・広尾 | 東京:原宿・表参道・青山 | 東京:新宿 | 東京:日本橋・東京駅 | 東京:池袋・要町・目白 | 東京:浜松町・品川 | 東京:渋谷・恵比寿・白金 | 東京:神楽坂・飯田橋・四ツ谷 | 東京:赤坂・溜池山王 | 東京:銀座 | 沖縄 | 洋菓子 | 洋食 | 焼き鳥 | 焼肉 | 甘味処 | 神奈川:箱根 | 神奈川:鎌倉 | 紅茶 | 紅茶専門店 | 緑茶 | 美容 | 美術館 | 習い事 | 花・芸術文化協会 | 蕎麦 | 表参道ヒルズ | 西洋料理 | 豆腐 | 鉄板焼き | 静岡 | 食材 | | | | JRゲートタワー | JRセントラルタワーズ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー